ぷくぷくシール、スポンジシール、ラインストーンシールなどの印刷、OEM製造はアテナフォーム株式会社へ!

メールでのお問い合わせ

業務案内-ご注文の流れ-

オリジナルシールができるまで

①お問い合わせ
まずはお問い合わせください

シールの製造をご検討のお客様はお電話、FAX、お問い合わせフォームにてお問い合わせください。

企画・商談
②企画・商談

お客様のご予算やご要望をうかがいます。
この段階で具体的なイメージがないというお客様には当社より素材等のご提案をさせていただきます。何でもご相談ください。

業務・製版
③業務・製版

企画によって決定したデザインにもとづきデータを作成し、版下を製作します。修正がある場合はこの段階でお申し出ください。

ご入稿前に入稿に関するご注意点をご確認ください。

印刷
④印刷

CCM(調色機)を使用して、刷り色の確認をおこないます。指定用紙の確認・版の検査終了後に印刷します。

二次加工
⑤二次加工

印刷完了後、お客様のご希望する二次加工をおこないます。

検品
⑥検品

印刷後最終検品、不良品のチェックを行います。

企画・商談
⑦納品

印刷が完了した製品を梱包し、ご指定のご住所に配送致します。

入稿に関するご注意点

対応OS
MacOSX、Windows
対応アプリケーション
Adobe Illustrator
対応バージョンに関しましては弊社営業にご確認ください。
印刷データの注意点
全てのデータをCMYKで制作してください(RGBデータは出力時に変色します)。
スポットカラーもCMYKにしてください。
レイヤー分けの処理をお願い致します。
1・2色印刷の場合は、刷色をPANTONE等で指定してください。
ディスプレイの色やプリンタ出力の色は、本機の印刷の色とは異なりますので、完全に印刷見本に色を合わせることはできません。
抜き位置について
パーツ間の距離は3ミリお取りください。
ウエルダーで抜く場合、熱により抜き線の位置から0.5ミリ内側に収縮しますので塗足しの入れ方にご注意ください。抜き位置から1ミリ以上塗足しを付けてください。
筋押しについて(スポンジシール・ぷくぷくシール)
版下はスミで作成願います。
線の場合最低0.5pt以上の大きさで作成してください。また抜き線にかかる場合は塗足しを作成願います。
Illustratorの注意点
文字データは、全てアウトライン化してください。
罫線は、「塗り」ではなく「線」でカラー指定してください。
配置画像は、リンクで配置してください。
お気軽にお問い合わせください